忍者ブログ

2013年 年始

・眠ったら目覚められるというほどに毎年明けてゆくのだろうか


・餡餅の雑煮を食べて隠れキリシタンの気持ち そんなわけない


・三が日門前町は砂の町 朝のうちしか鳩は居れない


・失くしたと思った小銭入れが見つかることで興す散財


・貰うことないのだろうと呟けば下さるそうで謹賀新年


・人となり関係性を傍観しまたさらされて待っている僕



「年賀短歌」

・「つきあちゃえよ」とふざけてみせているきみはときおりへびにもみえる


・はー君もへーびびるんだ落ちついてけれど鼓動はそのままでいて


・心では呼びかけているそこの君へびっくりさせてくれていいよと


・なんでしょう、えっ、なんでしょう、えっ狼狽のうちにあなたへ耳を寄せてく


・N短のイケないほうの〇井さんのような心地だ折り句にすれば



・新緑を通るひかりと感じたら繭をやぶって羽化すればいい


PR

2013/01/10 日々の歌 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[08/13 名無しのリーク]
 
 
最新記事
 
(07/29)
(01/24)
(10/25)
(02/17)
(01/16)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ