忍者ブログ

2012 年末

・猩々木つまりお猿の木ともいうポインセチアはしょんぼりしてる

・焦燥に赤相応しく束ねゆくこんなの届くわけがないのに

・嘲笑を受けたみたいで穴があく乾いた楠の木の葉かなにかの

・引き出しに銃があったら でもないしノートに明日の注文を書く

・タケノコのように広告生えてくるKINGソフトの悪い山から

・千両の種子に油はふくまれて冷たい足は床にもつれる

・タタリガミにやられたような松脂の手から手首へわたる侵食

・舌打ちが聞こえるような気もしつつ呼応してみる艶やかな歌に

・やけくそで受けたつもりが新たには詠まずに済んだ牛飯コラボ

・その筋のひとあらわれて五十本よこせと言われ甥に数えさす

・雨降りは身体はらくで歯がゆさも多少はあって紅茶の黒さ

・ああこれでよかったんだと言う事に無理やりにして終える今年も

・感情にこんちくしょうも含まれて追いきれぬほど紅白短歌

・充電はたやすく切れて除夜の鐘 やさしくされる薄情な僕



忙しさに助けられもする。
2013年は忙しくしていよう。
PR

2013/01/04 日々の歌 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[08/13 名無しのリーク]
 
 
最新記事
 
(07/29)
(01/24)
(10/25)
(02/17)
(01/16)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ