忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/25

ゲリラ長歌~魚

水槽と いうものらしい わたくしは ネオンテトラと いうらしい 尾鰭の先を 追いかけて 光に濡れる わたくしを 眺めているのが ケイという 時に目玉が なくなって しまう大きな 魚らしい わたくしケイに 頼みます 君の水槽へ 行きたいと ケイはつれなく 投げ返す 楽でいいよね トントントンと へんてこな 胸鰭使って 越えられぬ 世界の果てを つっついて さんざん脅し 微笑んで 魔法の粉を 降らすケイ 水槽だとか ケイだとか わたくしだとか 忘れさり 膨らみ積もり ゆく粉を ひたすら求める だけになる その時最も わたくしは 輝いていて 綺麗だと 言われるのだが よく分からない


【反歌】
水にいる事に気付いたその日から溺れることを恐れはじめる




(はっきり言って勉強不足ですが、作りながら覚えていきたいです)

PR

2010/11/05 試行錯誤 Trackback(0) Comment(1)

COMMENT

無題

こんばんは

この世界観はすてきですね。
暗いなかにきらきらとしたもののさまよう景色がみえて
美しさ、寂しさ、不思議さを感じます。
そして、リズムをともなうので酔ってしまいます。

反歌は修正しましたか?
今朝みたときは溺れるではなかったような気がしましたが、、、
気のせいかな。(^_^;


麦太朗 2010/11/06  20:57 EDIT RES

Re:無題

わあ!
コメント感激です!
久々の自発的(?)作品なので喜びもひとしおですよ。

反歌、ご指摘の通り昼頃修正しました(汗
「忘れようとする」よりこちらの方が切実かなと……
(反歌をつけるのは長歌を作るより大変でした)

定型の力を借りれば自分も何とか心のうちのもやもやとか空想を表現できるのではないか、とおこがましくも取り組んだ次第です。

おかげさまでめげずにやってゆけそうです。今後、世界観を深めたり、広げたり……できるかな(笑)

とっても勇気をいただきました。
ありがとうございます!


飯田和馬 2010/11/06 21:26

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[01/09 飯田和馬]
 
 
最新記事
 
(01/24)
(10/25)
(02/17)
(01/16)
(01/08)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ