忍者ブログ

夜はぷちぷちケータイ短歌 (9月4日放送分)

・抱きかかえてこぼれるほどのリスをぴゃと撒き散らかしたいどんぐりの山

(「山」 だいたひかるさん選 放送外)


「て」を入れるかどうか悩んだすえ結局初句字余りで投稿してしまいましたが、だいたさんに拾っていただきました。(大人な短歌にまざって掲載されてしまったこんなあほな歌ではありますが、こだわる時はこだわります。こだわらない時はこだわりませんが…ってあたりまえかorz)

自作過去歌に

・熱帯の水こぼしつつ夜にきゅとまるまる海老だ顔なし僕は

というのがあったのですが後で似てたなと。新たにまたやるとさすがにうざいですが好きな語感ではあり。個性というよりは道案内の際に「そこをぴゅっと行ってストンとおりてな…」と言ってしまうような関西人的発想かもしれません(笑)
PR

2011/09/07 報告 Trackback(0) Comment(1)

COMMENT

無題

こんばんは

この歌気に入りました。

どんぐりを撒き散らかすなら、まあわかるけど普通です。
リスを撒きちらかしてしまうという、
この倒錯感にくらくらきました。(^_^;

「ぴゃ」も効いてるんだろうな。


麦太朗 2011/09/08  20:53 EDIT RES

麦太朗さんへ

コメントありがとうございます!
気にいって頂けて嬉しいです(^ー^)

実際に近所にたくさんどんぐりが落ちてる山?がありまして、リスがいたらテンション上がるだろうなという想像?から詠みました。
倒錯感…!
なるほど、歌でも色んな酔わせ方があるようですね(笑)
ありがとうございました!

飯田和馬 2011/09/08 22:02

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[08/31 情報漏洩]
 
 
最新記事
 
(07/29)
(01/24)
(10/25)
(02/17)
(01/16)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ