忍者ブログ

夜はぷちぷちケータイ短歌 (9月25日放送)

タヌキとか小鳥で済ますはずだった山の蚊おれを教えてやるよ

(穂村弘さん選 「山」 放送内・「今週の一首」)



自分でも気持ち悪いこと考えてしまったなと思いながら詠んだ歌でありましたが思いがけず「ほむられ」ました。ありがとうございます。

穂村さんから
「おれを教えてやるよ」に意表をつかれました。血を吸われることをこんな風に言いかえるとは。

というお言葉をいただきました。番組内ではもう少し率直な感想wも聞けてうれしかったです。

PR

2011/09/26 報告 Trackback(0) Comment(2)

COMMENT

ほむられる

今週の一首、おめでとうございます!

飯田さんの「おれ短歌」、心の中で密かにそう呼んでいましたが、むしたけさんに認定されたのならば公式見解ですね(?)既にシリーズ化されていると思いますが、続編希望です(笑)

タヌキとか小鳥とか、山の壮大さから肩すかしした動物を選択したところも、作中主体のサイズが暗示していて楽しいです。

「ほむられる」は動詞ですか。ほむほむ放送内から今週の一首というのは久しぶりな気がします。月間テーマなのでジセダイタンカコースでは。

Tata

たた 2011/09/26  23:30 EDIT RES

たたさんへ

ありがとうございます!!
公式(笑)以前、私の荒い歌好きとかおっしゃってくださいましたね。「おれ短歌」、四葉のクローバー見つけたような心持になっていただければ幸いです。←なるわけないだろw

動物の選定はかなりこだわったポイントだったので注目していただいてうれしいです。
「ほむる」「ほむられる」、動詞であります。反対に葬られないように頑張ります。
ジセダイかあ。のりますかねー。ちょっと期待しておきます。

あ、たたさん上の記事よろしくね。

飯田和馬 2011/09/27 10:17

無題

 こんばんは。一首おめでとうございました。
 この歌は放送で聞いたとき思わず笑ってしまいました。「おれ」の妙なところに発揮される尊大感、そのずれがおかしくて、そして哀しいです。
 飯田さんのおれ短歌をときどき拝見したいというのはわがままでしょうか(笑)

むしたけ 2011/09/26  20:21 EDIT RES

むしたけさん

ありがとうございます!
むしたけさんに哀感を感じ取っていただけたところ、妙にうれしいです笑

一人称の使い分け、特に意識はしていないのですが「おれ(俺)」の時はやはり勢いはいいですね。演じているのか本性がむき出しになっているのか、本人もよく分かっていないのですがw
「おれ短歌」、シリーズ化する予定はありませんが月に一首は必ず現れますのでどうぞお楽しみに(っていいのかな?内容エスカレートしそう…笑)

飯田和馬 2011/09/26 20:41

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[08/31 情報漏洩]
 
 
最新記事
 
(11/30)
(07/29)
(01/24)
(10/25)
(02/17)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ