忍者ブログ

笹短歌「鏡」

・しまむらの試着室には凹面の鏡があってエルフに会える

・傷ついたはずだったのに手鏡の中の私は闘魚のようだ


以上二首を笹師範に総評で拾っていただけました。
投稿時からコメント欄において上にウクレレさん、下に小林ちいさんとすばらしい作品にはさまれてがっくりだったのですが、捨て鉢で詠んだ「しまむら」が残ったのは意外でした。
選から落ちたものと考え合わせると、「独自の視点」というものの大事さを思い知ります。適当なこと言っててもだめですね。恥ずかしい限りです。

PR

2011/02/22 報告 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[08/13 名無しのリーク]
 
 
最新記事
 
(07/29)
(01/24)
(10/25)
(02/17)
(01/16)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ