忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/28

2月の半ば

適当にカレーを作る。冷凍のごはんも尽きてサトウのご飯


コロン食う。シルベーヌ食う。みかん食う。コロンを食べる。シルベーヌ。寝る


苛立ちは春の季語でもあろうかと斜めに布団敷いてそのまま


共用を出来ないことの増えていて旅館でもらった入浴剤溶く


バス停にバスのライトを遠く見る。激しいけれどこれ、春の雨


停車した普通電車を橋として三番線へ行く尼崎


辞職する議員のニュース映像とサラダの間になされる授乳


海のない奈良は三郷町に居て白身魚の骨の鋭さ


(八割方残しておいた大根の煮物はその後出て来なかった)


水色に変われば濡れているサイン。おむつのキャラは笑ったまんま


変な顔してると言えば失礼ねえと二対一を形成される


真ん中の棒の短い川の字の左の曲がる棒として寝る


残念な夫だろうか 真夜中の障子の向こうの世界を知らず


妻は目の大きな人だ。夜起きて短い話するとき思う


子の眠る布団に少し乗り上げて寝てる自分にパンダを思う


茹でられたブロッコリーが笊にあるシンクの脇へお皿を返す


海苔のよう。義母のスーツの袖口や裾の合皮のめくれ激しく


本日は季節外れの暖かさ。御手を広げる風の神さま


賑やかに記念写真を撮りまくる家族の横で貧しい気持ち


古代的カラフル感に塗装した天井のした待つことしばし


声あげず苦しげな顔。帽子とりボタンを開けて子供を扇ぐ


雷さまみたいな太鼓の打ち方に泣くかと思うが泣かずに堪える


しゃらららと鈴の音の降るその間青い畳の青さ見つめる


立ち上がり出口へ向かう。めくれ落ちた合皮のカスを拾いきれずに


ナイロンの袋の端と柱とを画鋲でとめてお札をまつる


奮発を明らかにしたお弁当(俺はお金を払っていない)


まどろみのままに昼寝をしたことを良かったと妻と確認しあう


お風呂から出てきた子供を食卓の上にタオルを広げてわちゃちゃ


電源を切ったテレビを眺めてる安楽椅子が義父の場所ゆえ


持参したお菓子は開かず冷蔵庫。苺も見たが出されず帰る


↑そそくさと義父に挨拶しないまま出てきた俺のくせに思った


子育てのまんがを読んで天王寺。ぶっきらぼうに着く西九条。


手袋も持ってきていてよかったとホームに立って言い訳みたいに


コンビニに店員もなく客もなく夜の翳りもないことを見る

PR

2016/02/17 日々の歌 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[01/09 飯田和馬]
 
 
最新記事
 
(01/24)
(10/25)
(02/17)
(01/16)
(01/08)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ