忍者ブログ

夜はぷちぷちケータイ短歌 12月5日

海峡の風を含んだようにしてもれくる朝鮮半島の歌

(「ラジオ」東直子さん選 放送外)


ボリュームをおとしただけで消せてないラジオのような君とのランチ

(「ラジオ」だいたひかるさん選 放送外)
*「君」は実在しません


ニュースではシャッターはまだ膝の上「ご愛顧ありがとうございました」

(「あいこ」東直子さん選 放送内)



今回の選者は先日お会いする事がついにかなった東直子さん。
番組冒頭でちょっとその話にも触れて下さって再び感激。
そして放送内で読んでいただき重ねて感謝。ありがとうございます。

甘い感じのも送ったのですが、そうでない歌が拾われた結果。
「番組の空気」を全く考慮に入れない厚かましさ、鈍さが実を結んだかたちでしょうか?
「ずっとパーとパーで云々」という落選した歌があったのですが、内容以前に詰めが甘かったか……。反省

PR

2010/12/06 報告 Trackback(0) Comment(1)

COMMENT

はじめまして

一戸詩帆と申します。
夜ぷちで飯田さんの御歌と自分の歌が最近よく一緒に並んでいることに
(勝手に)親近感を感じて、やって来ました。
「あいこ」の歌、場面がはっきり目に浮かんできて、ペーソスがあって面白いです。
「ご愛顧ありがとうございました」 って、七・七に違和感なくはまりますね。

私なんかがいうのもあれですが、場の空気に関係なく「自分の歌」を詠まれているのは
すごいことだと思います。
色んな所でお名前を拝見していますが、そのどこでも「飯田さんの歌だなあ」というのを
感じるというか・・・落ち着いていてやさしくて、あと時々なさけない感じとか。
そういうところが好きです。

あと、カテゴリの「ほうれんそう」に笑いました。
お邪魔しましたー。

一戸詩帆 2010/12/06  21:49 EDIT RES

一戸さんへ

こんばんは。
ようこそお越し下さいました。とても嬉しく思います。

様々な所でのご活躍、眩しく拝見しております。
きのうのNHK短歌の「豆」も色だけでなくて味や形の変容も見てとれて面白かったです。
あと秋の短歌日和の「光った」歌、とても好きです。


一戸さんは僕のなかではスーパースターのような存在ですから、「親近感を~」というお言葉、嬉しいやら恐れ多いやら、胸のなかはもう大変なことになっております(笑)


拙歌もお読み下さり、ありがとうございます!
今、自分の方向性を見失って苦しんでいたところですので大変勇気付けられました。
特に「なさけない感じ」をピックアップしていただけたのはとても有り難いですね。
自分自身の本質を認めてもらえたような嬉しさがあります。(それは違うかな 汗)


そして「ほうれんそう」のご指摘!
やっとツッコミが入ったかと喜んでますwww
「相談」はまだ使ったことはないのですが、もし使うような時にはどうぞ乗ってやって下さいね(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

飯田和馬 2010/12/06 23:00

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
カテゴリー
 
 
 
うたらば
 
 
 
最新コメント
 
[08/31 情報漏洩]
 
 
最新記事
 
(11/30)
(07/29)
(01/24)
(10/25)
(02/17)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
飯田和馬
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(10/06)
(10/06)
(10/08)
(10/08)
(10/10)
 
 
P R
 
 
 
リンク
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ